air,water,and dogs 私が生きるのに必要なモノ
by la-brothers
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログパーツ
www.flickr.com
notice!
このブログの登場人物♪

ヒロコ*
アタシです。
197△年3.30生まれ。
2013年3月29日に
ちょんまげを連れて
結婚しました。
現在のマイブームは
ぐったり、まったり。。。
最近は大好きだった
お菓子作り、パン作り、
フェルトや編み物も
全然やってない。
主婦業もやってないw
毎日バタバタしています。
やりたいことも、
やりっ放しも多い多動型。
0型牡羊座。

やまちん*
旦那さんです。
亭主関白な九州男児。
心根はとっても優しい人。
変な所細かく、
変な所おおらか。
アタシより早く仕事に行き
アタシより早く帰るので
慣れない晩ご飯作りを
頑張ってくれてます♪

一緒に暮らしてる犬たち

長男*
チョッパー 2003.3.17生

次男*
ゴロ 2003.6.8生


今は一緒にいない犬たち

lab*チロル 1996.4.17
       2012.5.18☆

jrt*マメ 1996.11.7 
      2011.12.15☆

jrt*ちょんまげ 2000.4.5
         2015.12.10☆
寂しくなりました・・・。


+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

OKINAWA2002
犬たちと行った沖縄、座間味の思い出

Two for the Road
マメのお友達のぷらな

703語録
マメのお友達のK46と634

moro69の日記
ジャック友達のシャドーとメイ

MAYJULA週末日記
アジお友達のMAYちゃんとJULYくんのお家
新しくジューンが家族になりました

ネコノヒタイ(仮)
旧友のつれづれな日記

親父の独り言
若きmiyakuni父の独り言ブログ

ナナちゃんと!
大阪のシーズーのナナちゃんのブログ

亜符瑠邪無波無珂符恵
賑やかなあぷじゃむぱんかふぇ家のブログ

飯田史
弟A家の日記。ミックにも会えるが実はラーメン、ラジ日記ではないかと思う・・・

sucre' sale'
JRTの欧介とBCLの蒼太の日々を綴ったブログ

犬とクルマののほほんな日々
あこがれのワーゲンバスでクララとブビと旅して暮らすBUSBUSさんのブログ

肉のなみかた
米沢市にあるお肉屋さん
犬にあげられるバラエティ豊かな部位のお肉が沢山
もちろん人間が食べるお肉も美味しいよ

とり農園
鶏肉が沢山!
犬にあげられるお肉もあり
せせりとやげんが大好きで人間は必ず注文します

メッツゲライ・イケダ
富山にある手作りハム・ソーセージの専門店♪
お肉が美味しい~!
通販でもお買い物できます

DOG WASH SCOOP!
大阪のセルフシャンプー&トリミングショップ
ラブ友がいつの間にかシェパ友になってしまった(笑)
いつでもまじめに犬のことを考えてます

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2
沖縄座間味島の情報で知り合ったちゅらくん☆
日々の生活を楽しんでいらっしゃるgoopeeさんのブログです。

天天快楽
パピヨンのイブくんとジャック・ラッセルのマリちゃん
2匹の楽しい日々のブログです☆

ライスのおかわり自由だじょ
JRTのメイ&ライス
ミックスのさつきちゃんのブログです☆
メイちゃんがかわいくって仕方ありません・・・♪














































































お気に入りブログ
☆なると兄弟
眠り病!?
本日まく日和
犬たちの通院記録
ぐうたら堂へようこそ
でかくろさんぽ
ワンコとギターに囲まれて...
Winky Winks
A*s (Atelier...
Herbie's Del...
R°105
もじ畑
イエノオト
S・Breeze
nanako*sweet...
三吉ごはん日記
Bow Bow 日記 別館
さんちゃんの弟たち♪
続 ひとりごと
あくびのひとりごと
カテゴリ
全体
agility
エクストリーム
dogs
life
travel
seminar
つれづれ
オシラセ
training
喜多方、裏磐梯
食べ物
event
なつかし写真

ソフトクリーム
銭湯
agi練
沖縄
AED
買い物
占い
AED設置場所
検索ワードランキング

あみもの
音楽
喜多方ラーメン
未分類
ライフログ
以前の記事
2016年 05月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
タグ
(264)
(239)
(121)
(97)
(87)
(86)
(74)
(70)
(56)
(55)
(55)
(52)
(41)
(40)
(40)
(38)
(35)
(31)
(27)
(18)
その他のジャンル
最新のトラックバック
介護老人保健施設と介護保..
from 介護老人保健施設と介護保険施..
子供の防犯について
from 子供の防犯
易者身の上知らず
from ぐうたら堂へようこそ
「味噌」のトラックバック..
from 「味噌」のトラックバックセンター
animal sex p..
from animal sex pic..
xxx zoo xxx ..
from xxx zoo xxx zo..
epskbrl
from epskbrl
xdnxcpb
from xdnxcpb
rcbrbbb
from rcbrbbb
hxviclm
from hxviclm
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
さよなら、またね。
なんとなく。
書かないと前に進めない気がするので今更ですが・・・・。

3月2日夕方、ずっとマメをしたっていた猫のネロがお空に旅立ちました。
16歳と8ヶ月でした。
c0071459_1230241.jpg


思い起こせば16年前、犬会社で働いていた時にその後輩の部署に、ガリガリに痩せた猫が9月の超低気圧大雨の時に風に吹かれて飛び込んできたそうな。
「どうしよう・・・」と言われて私が持ち帰ることに。
今までもこの会社では沢山の犬や猫が捨てられて来て、大抵部署的に第一発見者になるので何回も引き取って里子に出してきてました。
猫は「黒猫なら買ってもいいのにな~」なんて冗談半分で言っていたら、その黒猫が飛び込んできて。
里子に出すつもりだったのに、ガリガリでウンチは砂しか出てこないし、真菌症にもなっていて、完治するのに1ヶ月以上かかり・・・そのまま飼うことになりました。
c0071459_12302515.jpg
これは3ヶ月位の頃かな。
でもまぁ、野性的なタイプでまったく人慣れしておらず、命の恩人だというのにまったく触らせず。
電気を消すとソファの裏から出てきて、電気を付ければソファの裏に戻っていき、いつも私と対角線の一番遠い所で過ごしてる子猫でした。
夜中、電気の消えた中でじっと私を観察してたよな~。
マメと本当に仲良くしていて、取っ組み合って遊んでたよね。
人間はまったくダメだったけど、どんな犬が来ても平然としていて、自分のこと犬だと思ってた節があった。
チョッパーやゴロに囲まれてわんわん吠えられても「あんた達、何してんの」って感じだったもんね。
c0071459_12302419.jpg
マメには本当にベッタリ。気持ち悪い位仲良しでした。
そんな猫だったけど、私が東京の実家に帰る時に友達に世話を頼んでアパートに置いて帰っちゃってたからだんだんと「1人は寂しい」って思うようになったみたいで、お留守番させる度にどんどんどんどん私にだけは甘えるようになっていった。
マメと一緒のケージに入れて、旅行に行ったり実家に帰ったり。
マメと私がいれば安心だったみたいでした。

私が実家に居候生活するようになってからは、来客の多い生活に慣れず、探しても探しても見つからないと思ったら弟のベッドの引き出しに裏から入っていたりとか。
いとこ達が泊まりに来たら帰ってくるまでご飯もトイレも行かなかったりとか。
家族には徐々に慣れていったけれど、人嫌いは相変わらずだったので「幻の猫」って言われてたよね。

ちょんまげが生まれてからは、ちょんまげは自分の子分だと思っていて。
影に隠れてちょんまげが通るのを待ち伏せして、ちょんまげが知らずに通ると後ろから跳びかかって羽交い締めにして耳をガジガジしてたなぁ。
ちょんまげもまんざらでもなく、いつもただただ後ろから耳をかじられてうなだれてたよね。
マメとちょんまげが家の中で追いかけっこしている時は、自分も一緒になって走り回っていて楽しかったよね。




マメが旅立ち、チロルが旅立ち、そしてちょんまげは結婚した私と一緒に出て行ってしまい、1人実家に残してしまったから寂しかったかな・・・。
これだけは、本当にごめんねって思ってる。
でも今まで目を合わせては逃げていた父とも仲良くなって、一緒に遊ぶようになってたんだってね。

それが2月末になって、「ご飯を食べなくなった」って母から連絡があって。
すぐに病院に連れて行ったんだけれど、状態が悪くて。
獣医さんでも「猫は我慢してしまうから」と言われたけど、もうなにもすることがなかった。
実家に泊まりこんで病院に通ったり、目を離したら1人で旅立ってしまいそうで一晩中一緒にいた。
肺に水が溜まってしまって、抜いた水分を調べてもらって肺がんが疑われた。
マメの時のように呼吸がすごく苦しそうで、また酸素ボックスを借りた。
携帯のアドレス帳にその会社が登録してあって、マメの時と重なって余計に苦しくなった。
設置してもらって準備万端にしても、猫だから警戒して入らなかった。
気がついたらちょんまげが入って中でくつろいでた。
これもマメの時とおんなじだ・・・。
酸素をボックスに繋がず、マスクにつないでネロのいたいところで酸素を送ってあげた。
少しは楽になったかな・・・。
もう獣医さんには行かないかもしれないとは話してあったけど、もう少し持ちそうな気がして病院にもう1回行った。
先生には相変わらずもう出来る事はない、長くないと思うって言われた。

車で帰る途中、家までもうすぐというところで横のケージの中でゴホって声が聞こえた。
中を見ると首が変な方向に傾いているように見えた。
最後は腕の中でと思っていたから、運転していたけれどケージから出して膝に乗せて抱きしめた。
いっぱいありがとうと言って、もう逝っていいからねって伝えていっぱいいっぱいなでて抱きしめた。
もう意識はないかもしれないけれどまだ動いていたので、ダッシュで車を運転して自宅まで走らせた。
こんな時だから車をぶつけてもいいやと思って、家の駐車場に車を投げ込んで、ネロを抱いたまま玄関に飛び込んだ。
ネロが動いているうちに母に合わせてあげられて、2人でネロを見送ることが出来ました。

チロマメのお骨は私が新居に持って行っちゃってるので。。。
今はネロは先代のビーグルのビーちゃんのお骨の横に一緒にいます。
猫はやっぱり、長く住んでるお家にいるのがいいもんね。
私もちょこちょこ実家に帰ってあげよう。
c0071459_12302379.jpg
さよなら、またねだね。
マメとチロルと一緒に待っててね。
[PR]
by la-brothers | 2014-04-09 12:29 | つれづれ
<< 朱里に会いに♪ 熊本帰省旅その6~道後温泉から... >>