air,water,and dogs 私が生きるのに必要なモノ
by la-brothers
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
www.flickr.com
notice!
このブログの登場人物♪

ヒロコ*
アタシです。
197△年3.30生まれ。
2013年3月29日に
ちょんまげを連れて
結婚しました。
現在のマイブームは
ぐったり、まったり。。。
最近は大好きだった
お菓子作り、パン作り、
フェルトや編み物も
全然やってない。
主婦業もやってないw
毎日バタバタしています。
やりたいことも、
やりっ放しも多い多動型。
0型牡羊座。

やまちん*
旦那さんです。
亭主関白な九州男児。
心根はとっても優しい人。
変な所細かく、
変な所おおらか。
アタシより早く仕事に行き
アタシより早く帰るので
慣れない晩ご飯作りを
頑張ってくれてます♪

一緒に暮らしてる犬たち

長男*
チョッパー 2003.3.17生

次男*
ゴロ 2003.6.8生


今は一緒にいない犬たち

lab*チロル 1996.4.17
       2012.5.18☆

jrt*マメ 1996.11.7 
      2011.12.15☆

jrt*ちょんまげ 2000.4.5
         2015.12.10☆
寂しくなりました・・・。


+ L I N K +

La-Brothers
アタクシのお店デス
のぞきに来てね♪

OKINAWA2002
犬たちと行った沖縄、座間味の思い出

Two for the Road
マメのお友達のぷらな

703語録
マメのお友達のK46と634

moro69の日記
ジャック友達のシャドーとメイ

MAYJULA週末日記
アジお友達のMAYちゃんとJULYくんのお家
新しくジューンが家族になりました

ネコノヒタイ(仮)
旧友のつれづれな日記

親父の独り言
若きmiyakuni父の独り言ブログ

ナナちゃんと!
大阪のシーズーのナナちゃんのブログ

亜符瑠邪無波無珂符恵
賑やかなあぷじゃむぱんかふぇ家のブログ

飯田史
弟A家の日記。ミックにも会えるが実はラーメン、ラジ日記ではないかと思う・・・

sucre' sale'
JRTの欧介とBCLの蒼太の日々を綴ったブログ

犬とクルマののほほんな日々
あこがれのワーゲンバスでクララとブビと旅して暮らすBUSBUSさんのブログ

肉のなみかた
米沢市にあるお肉屋さん
犬にあげられるバラエティ豊かな部位のお肉が沢山
もちろん人間が食べるお肉も美味しいよ

とり農園
鶏肉が沢山!
犬にあげられるお肉もあり
せせりとやげんが大好きで人間は必ず注文します

メッツゲライ・イケダ
富山にある手作りハム・ソーセージの専門店♪
お肉が美味しい~!
通販でもお買い物できます

DOG WASH SCOOP!
大阪のセルフシャンプー&トリミングショップ
ラブ友がいつの間にかシェパ友になってしまった(笑)
いつでもまじめに犬のことを考えてます

one's an ★☆美ら里日記☆★ vol.2
沖縄座間味島の情報で知り合ったちゅらくん☆
日々の生活を楽しんでいらっしゃるgoopeeさんのブログです。

天天快楽
パピヨンのイブくんとジャック・ラッセルのマリちゃん
2匹の楽しい日々のブログです☆

ライスのおかわり自由だじょ
JRTのメイ&ライス
ミックスのさつきちゃんのブログです☆
メイちゃんがかわいくって仕方ありません・・・♪














































































お気に入りブログ
☆なると兄弟
眠り病!?
本日まく日和
犬たちの通院記録
ぐうたら堂へようこそ
でかくろさんぽ
ワンコとギターに囲まれて...
Winky Winks
A*s (Atelier...
Herbie's Del...
R°105
もじ畑
イエノオト
S・Breeze
nanako*sweet...
三吉ごはん日記
Bow Bow 日記 別館
さんちゃんの弟たち♪
続 ひとりごと
あくびのひとりごと
カテゴリ
全体
agility
エクストリーム
dogs
life
travel
seminar
つれづれ
オシラセ
training
喜多方、裏磐梯
食べ物
event
なつかし写真

ソフトクリーム
銭湯
agi練
沖縄
AED
買い物
占い
AED設置場所
検索ワードランキング

あみもの
音楽
喜多方ラーメン
未分類
ライフログ
以前の記事
2016年 05月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
タグ
(264)
(239)
(121)
(97)
(87)
(86)
(74)
(70)
(56)
(55)
(55)
(52)
(41)
(40)
(40)
(38)
(35)
(31)
(27)
(18)
その他のジャンル
最新のトラックバック
介護老人保健施設と介護保..
from 介護老人保健施設と介護保険施..
子供の防犯について
from 子供の防犯
易者身の上知らず
from ぐうたら堂へようこそ
「味噌」のトラックバック..
from 「味噌」のトラックバックセンター
animal sex p..
from animal sex pic..
xxx zoo xxx ..
from xxx zoo xxx zo..
epskbrl
from epskbrl
xdnxcpb
from xdnxcpb
rcbrbbb
from rcbrbbb
hxviclm
from hxviclm
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:travel( 64 )
沖縄旅行with両親==4日目沖縄最終日==
沖縄最終日。
今日は弾丸ツアーはない(笑)
朝、本当に気持ちよく目覚められた。
海の音をiphoneに録音してみたり・・・ずっと聞いてたいなぁ。

朝、父がオフロに入った。
調子は良さそう。
出てきたと思ったら「海、いってくる」とな。
はい????
今、お風呂入ったのに????
海見てたら泳ぎたくなっちゃったらしい。
c0071459_15241388.jpg
真ん中へんに浮かんでる豆粒が父。
体調が心配で、ずっと上から見張っている私(笑)
無事にひとしきり泳いで戻ってくる。
しばらくソファから外を眺めているて・・・「カヤックやりたい」とまた海へ(汗)
こりゃ、次回は絶対1Fの部屋にしてあげなくちゃだな。
海みてれば入りたくなる海育ち(笑)
カヤックも初めての割に海育ちだからオールさばきが上手。
オーナーさんが出てきてくれて、父にシュノーケルを貸してくれたり、
もずくが美味しいから取ってきてみてと教えてくれたり。
カヤックも無料で貸してくれる。
昨日、父が調子悪くて夕方は海を満喫出来てないのが残念!
ほんとずっと海で遊んでいたんだろうな・・・。

名残惜しいけれどそろそろ那覇へ。
途中、おんなの駅でおみやげのフルーツや野菜などなどを買い込んで、後は一路那覇空港。
あっという間の旅だったな~
私はやっとこ空港であれこれお土産物色。
手荷物預けるカウンターと保安検査場がフロアが違うなんてこともあったりで、
あちこちフロア移動してたら、もう飛行機の搭乗が始まっちゃってるよ~(T_T)

JALの保安検査場入った後のお楽しみで、大東寿司と富士屋のぜんざいを買うっていう
ミッションがあったんだけど、時間がなくて大慌て。
c0071459_15220183.jpg
c0071459_15220442.jpg
どこで売ってたか忘れちゃって1人走る走る(汗)
何とか記憶にあった売店で大東寿司を買ったら時間切れ。
搭乗が最後になっちゃったんだもん・・・。
富士屋のぜんざいはまた今度ね。

あっという間の3泊4日だったけど、楽しかった!
両親が楽しんでいてくれたのが本当に嬉しかった。
また旅行に連れて行ってあげられるといいな~
今度はオットも一緒にね♪

c0071459_15220355.jpg
自分用土産に買ってきたスナックパイン♪手でちぎって食べるぱいなぽーです^^



More
[PR]
by la-brothers | 2016-05-13 18:12 | travel
沖縄旅行with両親==3日目==
両親との沖縄旅行3日目の朝。
父も何とか元気でシュノーケリング出来そうです。
シュノーケリングは12時に集合なので、それまでまた父の希望の弾丸ツアー(T_T)
おばちゃん、頑張るよ!

まずは7時半に朝ごはん。
c0071459_17401101.jpg
ヨーグルトとフルーツ。
左のジャムみたいなのは、「りゅうきゅうがねぶ」という自生するぶどうの手作りジャムだそう。
甘酸っぱくて美味しかった☆
c0071459_17401172.jpg
フルーツ愛薄い私は、この中からマンゴーだけ。
キウイとメロン、パイナップルは口がカイカイ・・・・。
残りはフルーツ命の父にあげた。
c0071459_17400932.jpg
サラダも体に染みるね~
c0071459_17400829.jpg
このガレットも超美味しかった!
量的に足りないかな?と思ったんだけど、逆にヘビーなほど。
あぐー豚のソーセージも美味しかったし、ガレットの中に潜んでるベーコンやチーズ、バターも超美味しかった~
絶対また食べたい!

c0071459_17400743.jpg
ポタージュもほっこりあったまって美味しかった♪
c0071459_17400503.jpg
りゅうきゅうがねぶのホットドリンクも美味しい~
でも若干、お皿に落ちたソースなどが気になってしまった・・・。
せっかくキレイに盛り付けてるんだから、拭こうよ~とだけ。


そして、珈琲を飲んで、午前中の弾丸ツアーに出発~!!!!!
12時に戻るのが決まっているので、どうしても行きたいならゆっくり見られない弾丸ツアーになるからねと念押し。

午前中の弾丸ツアーの目的地は伊計島。
海中道路というアクアラインみたいな海の上を走る道路を走って連なる3つの島、平安座島、宮城島を乗り継いて、最終地点の伊計島まで。
この伊計島はチロルと泳ぎにも行ったし、猛烈台風の時に弟達とも行った懐かしの島。
ただ、沖縄のビーチは基本的に入場料が必要。
ちょこっと海だけ見るっていうのは難しい。
どこもかしこもどこかのプライベートビーチになっていて、ホテルに宿泊したり、お金を払わないと入れないことが多い。
チロルと来た時は、伊計島の大泊ビーチで確か遊んだんだけど・・・それ以外は基本、誰のものでもないけど海の家とかトイレもない秘密のビーチで遊んでたなぁ。
そんなこんなで、伊計島に着いたものの、ビーチではなく港で写真を撮ったり、父はビーチを散策したり。
ちょこっとだけ海を楽しみました。
c0071459_10304737.jpg
なんか、海を見てやっとこ沖縄にキタ~!って感じがする。
でも海中道路はアクアラインみたいに海に浮いている感じではなく、道路っぽかったのがお気に召さなかったらしく、「あっちの島にも行きたい」とお嬢様が。
平安座島から分岐してキレイな橋をずっと渡る浜比嘉島にも行くことに・・・じ、時間が(汗)
島に渡ると正面に「天ぷら」の看板が・・・「天ぷら食べたい」・・・ほらキタ。
看板のある方に車を進めると「天ぷら」ののぼりがたっていて、おばさん達が出店の準備中。
両親が行ってみたら、天ぷらはまだ準備中だったとのこと。
代わりに?紫芋のういろうみたいなモチモチしたのを大量に1パックも買ってきた。あ、そういえば食べさせてもらってないよ、アタシ(笑)
父は気に入ったらしく、ずっとこのういろう的なのをおやつに食べてました(笑)

さてさて次は、世界遺産遺跡群の「勝連城跡」に。
ここは小高い丘に城壁があり、かなりの階段を登ります。
それでも両親は頑張って登りました。
私もフゥフゥ。
チロルと来た時は、最初の坂道でチロルが「もう登れない」と言ってリタイヤ。
弟達と来た時は、突然の暴風とスコールに遭い、低い石造りの城壁で、手すりもないので飛ばされそうになった。
観光客グループと城壁にしゃがんで隠れ、何とか凌いだけれど全身ビッチョビチョ。
洋服は宿に置いてあったから、近くのイオンに行って全身ユニクロで購入し、タグを切ってもらって試着室でパンツまで変えた懐かしい思い出(笑)
今日はうって代わっていいお天気でよかった~♪

c0071459_17405649.jpg
c0071459_17405773.jpg
何しろ急な坂と階段で、私でも怖いし、ドキドキ。
更にこの日は初の真夏日で30℃超え。
暑くて汗が噴き出してきました。

さてさて、弾丸ツアーなのでお昼をゆっくり食べる時間はありません(笑)
私の大好きな「丸一食品」に行って、テイクアウトして車内メシです。
丸一食品は、チキンといなりしか置いてない不思議なお店ですが、沖縄にはチキンといなり文化があるのかな?
あちこちで売ってるのを見かけました。
お昼前だったからか、地元の人で長蛇の列・・・。
でもみんなチキンといなりを買うだけだから、列の進みは早い早い。

c0071459_10512789.jpg
c0071459_10512678.jpg
私は運転手だったから、実物の写真はなし(笑)
いなりは全然醤油で味付けしてないのにとってもしっかり味がついていて美味しい。
一説にはご飯にマヨネーズが混ぜ込んであるとかないとか。
運転しながらちょこっと食べて、さぁ午後はシュノーケリングです☆

母は「若い時に5m位泳いだことがあります」程度な人、父は海生まれ海育ちだけど風邪っぴき。
私はプールは深くても平気だけど、海は怖い。プール教室では選手育成まで行くくらい泳いでたけど、現在の得意泳法は顔出したままの平泳ぎって人。
3人に1人インストラクターさんがついてくれて、ガイドしてくれます。
真栄田岬にある青の洞窟は、洞窟内の一部がある角度から見ると青く見えるという、沖縄では有名なスポットです。
青の洞窟までの行き方は、真栄田岬の駐車場に車を止めて、かなりの段数の階段を降りて海についてから歩いて青の洞窟まで行くか、港からボートで7~8分で青の洞窟に行くかの2通り。
うちは迷わずボートで。
もう1グループ、香港からの人たちと一緒にボートで行くことになりました。
ボートに乗るくらいから母の緊張はMAXで、ドキドキドキドキ。
私もシュノーケリングでそんな深い所に行くのは初めてでドキドキしてるのに、あまりにもドキドキされるとそっちの方が心配になってドキドキしてられない(汗)

ポイントに着いて「準備が出来た人から海に入りましょう」と言われ・・・やだー!段取りいい私しか準備出来てない(T_T)
怖いのに一番乗りで海に入ることに・・・。
超もたもたしながら何とか入水、ウェットスーツの浮力に安心感。
次に父、もたもたしつつもさすが海生まれ、問題なく入水。
最後に母、ウルトラもたもたし、「手をポールから離して水中メガネを両手で押さえて」という地上なら簡単なことが緊張でどうしても出来ず・・・。
父と私は海の中でゲラゲラ笑ってました。(失礼)
母はウェットスーツの上に更にライフジャケットまで付けて、「100%沈まない」状態に。
それでも最初は体ガチガチして棒のようでしたが、何とか楽しめる域までいけたようです。

c0071459_17420970.jpg
浮き輪に必死でしがみついてる母。

c0071459_17420664.jpg
さすが海生まれ、シュノーケリングも得意な父。

c0071459_17420741.jpg
私はマーメイド(笑)潜るのが好きです。
c0071459_17420940.jpg
お魚いっぱーい♪と浮かれていましたが。。。
「じゃ、魚に餌あげましょう」とお麩を持たされたのですが、お麩をちぎってあげるよりまえに、すっかり人に慣れきってる魚達は私の手元に突進してくる!ギャーーーーー!!!
相当、海水がぶ飲みしました・・・びっくりした。
c0071459_18021677.jpg
最後に記念撮影。みんな笑顔になりました。
母は海から上がったらすっかり元気になっちゃって、得意の中国語が話したくて香港のグループに話しかけて、あれこれキャッキャとおしゃべりしてました。
無事に海に上がれてホッとしたね~

時間は、2時半。
私の妄想では宿のチェックインまでに晩ごはんのお買い物を済ませて後はのーーーーーーんびり!したい!
とりあえず、大好きな「おんなの駅 なかゆくい市場」にGOー!!!
c0071459_18054045.jpg
大好きなドラゴンフルーツはシーズンじゃないのか、なかった(T_T)
なのでやむなくスムージー。
その他、いつも食べる「ムール貝のウニソース焼」やお弁当類、魚屋さんでまた天ぷらなどなど買い込んで本日の宿へ。
一度、宿に荷物を置いてから、万座毛に行って、チロルといっぱい泳いだ秘密の海に行って。
さぁ、もう車には乗らないよ!のんびりするよ~!

本日の宿はこんな感じ。
c0071459_18054937.jpg
屋上からの眺め。なーーーーーーんもない!
c0071459_18054644.jpg
アイランドキッチンと、食器類、調味料なども揃っててありがたい。
「絶対キッチン付きの宿にして、おんなの駅で買った野菜を調理したい!」って言ってたのに疲れて忘れた(汗)
右手のドアがトイレとバスルーム、きっちんの水場もあるので憧れの2つの水場(笑)
冷蔵庫には翌日の朝食であるパンとオレンジジュース、サラダ、スープが。
c0071459_11332330.jpg
オープンしたてのお宿ということで、記念に赤ワインが1本とおつまみが冷蔵庫に。
c0071459_18054745.jpg
海が見えるテラスと大きなソファ。のんびり~!!
c0071459_18054395.jpg
海が見渡せるバス・トイレ。
終始ガラス張りなバスは、このお宿がハネムーナー向けだからでしょう(汗)

c0071459_11350760.jpg
バスタブに浸かりながら写真撮ってみた(笑)
この宿での気分はなぜかスガシカオで、ビーチでもお風呂でもiphoneでずっと聞いてました。
c0071459_11350528.jpg
バスは右手にテラスに出られるドアもあり、超オープンな作り・・・。
目の前のビーチも見えるから、ビーチからもこちらがよく見える・・・オーナーさんからも「自己判断でね」と言われました。
テラス側と海側にブラインドを下ろせるので、一応親子のプライバシーは保てます(笑)
c0071459_18054140.jpg
道路側にあるベッドルーム。私は本日もエキストラベッド隊。
道路側にもテラスがあって、洗濯機と洗濯物干し、窓は2重になっていて、私は車の音は気になりませんでした。
でもこちらに干したタオルは、案の定忘れて帰ってきてお宿から電話をもらいました(汗)
c0071459_18054418.jpg
私が最高に気に入ったのがこのテラスのベンチ。
このベンチ、ブランコなの~!!!!!
部屋にはたっくさんのクッションが置いてくれてあったから、それをベンチに持ちだしてとにかくゆらゆらと揺られながら海を眺めて過ごしました。
素晴らしいお宿!!!1泊1名3万位するよね、と母と話していて。
飛行機とレンタカーとパックにしちゃったから、宿の値段を知らなかった私。
同日の宿泊料金をネットで調べてみたら、なんと1人1万円しなかった(汗)
ステキ過ぎるだろーーーー!

今日も眺望を重視したため、両親にモウシワケナイ3F。
さんざん迷って眺望を選んだんだけど、1Fは庭付き、庭続きで海に行けて、父にはこちらの方が嬉しかったかも~と今になって思う。
c0071459_11350674.jpg
3Fのテラスから見た1Fの庭とビーチ。ちなみに米粒みたいに浮かんでるのは最終日の父(笑)
お庭には自由に使っていいカヤックや、ロッキングチェア、ハンモックもあって、超キモチイイ。
この日は1Fの宿泊客はいなかったから自由に使っていいよ~って言われました。
次回は絶対1Fにするぞ~!

さて、宿に着いて父はまたグロッキー。
母はお風呂に入るという。
私は自由時間♪
c0071459_11350874.jpg
堤防でスガシカオ聞きながら・・・
c0071459_11350978.jpg
こんなことしちゃったりして・・・。
ほーーーーーーーーんとに、のんびりのんびり。
気持ちよかったなぁ~

日が暮れて、母と私が食事を済ませた頃、やっと父が復活。
「気持ち悪かった・・・」そうですが、ちょこっと晩ごはんも食べられました。
やれやれ、海ではしゃぎ過ぎちゃったかな~



そして夜もふけ・・・
[PR]
by la-brothers | 2016-05-12 12:05 | travel
沖縄旅行with両親==2日目==
両親との沖縄旅行、2日目。
昨夜はグッタリだった父だけれど、朝食に行こうと言ってた時間には自分で起きて準備して。
体調も良さそうです。
ただ、両親との旅行だからと思って同じ部屋にしたけれど、トイレがユニットで水場が1箇所だとなかなか不自由なことが判明・・・。
朝食は写真なし~。
父は夜食べなかったからお腹が空いたのか、もりもり朝食を食べ、母と安心しました。

朝、8時にチェックアウトして出発!と話していたのに、Tammyの準備は基本予定時刻を過ぎるといういつものパターン。
牧志公設市場にも行きたかったんだけど、父の要望はとにかく北部!だったので今回も見送り。
そもそもなんでこんなに早くチェックアウトしなくちゃならないって、2日目は父が「北部の先端まで行きたい」と言うので連れて行くのと、宿がオーベルジュなのでレストランとの兼ね合いがあって、チェックイン時間が限られていて、15時までにチェックイン出来ないと、次は18時以降になってしまうというので、時間がないのだ~!!!
そんなこんなで出発時間を過ぎて慌てて出発、まずは首里城観光~。

首里城には、高校の修学旅行とその後友達と来てますが、ゆっくり見たのは初めて。
スタンプラリーがあり、父がやるというので、一つも飛ばさずに全部見られました。
c0071459_14081742.jpg
守礼の門、朱塗りでキレイだな~

c0071459_14082094.jpg
またしてもキツイ坂と階段が続く首里城。
c0071459_14081917.jpg
c0071459_14081616.jpg
朝早かったから写真もキレイに撮れた♪
昔は見られなかった中までゆっくり見ることが出来ました。


この後は、とにかく北部に向かってどんどん進まないと!!!
でも高速を使っちゃうと北谷の街や、米軍基地のある嘉手納などは行くことが出来ないので・・・父の要望で高速は嘉手納を超えてから乗ることとして、それまでは下道で行って沖縄のR58の風景を見せてあげることに。
なのに父、ずっと寝てます~(T_T)
時々起こして「ほらあれ!」とか「ほらそこそこそこ!」と外を見るように伝えるものの、「うーん・・・」寝起きで見ちゃぁいない。
私、6時間位ぶっ通しで運転するんで、道中寝てて、外見ない位なら高速使わして欲しかったんですけど~!!!

と、そうこうしている間にお昼時間、名護のA&Wに。
ここにはチロルと来てテラスで一緒に食べたな~とか思いながら・・・。
ファーストフード好きな父が喜ぶと思って連れてきたのに車から降りる気配なく「買ってきて」だそうで(汗)
プンプンした母に説得されてしぶしぶ降りてきました。(体調不良もありますが、もともと父はこんな性格ですw)
c0071459_13583397.jpg
しぶしぶ降りてきたのに、やっぱりファーストフードは楽しかったようです。
私は大好きなルートビアにしたのですが、こちらも父は大変気に入ったようで「おかわり!」と飲んでました。
ほらほら、降りてよかったじゃぁ~ん。

さて、この時点でお昼。
北部最北端の辺戸岬にはまだまだあります。2時位には何とか着くかな・・・。
途中で母が宿に電話すると、3時半までで一旦チェックインは終了とのこと。
どう頑張ってもまだ辺戸岬に着いてもいないのでムリムリ。
早い時間にチェックインしてまったりするのは・・・諦めました(T_T)
諦めたから、父が興味深そうにしていた磯にも寄ってのんびり休憩したりも出来ました。

やっとのことで着いた辺戸岬~!
観光しているみんなに「お疲れ様(T_T)」と言いたい気分。
ここも私は初めてやってきました。
c0071459_13584215.jpg
遠くやんばるの森にヤンバルクイナ展望台が見えます。
巨大なヤンバルクイナは笑えたー。

さて、やっとこ辺戸岬出発!
なのに「米軍基地移設予定辺野古岬に行きたい」とか「やんばるの森の中通りたい」とのたまう人々・・・。
私、へとへとなんですけど・・・。
やんばるの森は、トレッキングするにはいいけれど、山の中の道を走ってもあまり森の中感ないんじゃない?とは伝えるものの、人々聞かず・・・ハイハイ。
東シナ海側の太い道をスイスイと戻ってきて、途中から峠道に突入。
沖縄の走り屋くんたちのドリフトタイヤ痕が目一杯ついてる道をえんやこら走って、やっと太平洋側に。
やっとこ辺野古岬に到着しました。
父はほぼ寝ていて、母は「実際通るとやんばる感ないね~」と。
ほらほら、森の中走った甲斐ないでしょ~(T_T)


でもやっぱり来て正解だった。
私は行かなかったけれど、父は座り込み継続中の人たちのテントにお邪魔して沢山お話聞いてきたようです。
警備している警察官も敏感で、カメラ持って歩いていた父は写真を撮ろうとして叱られたみたいです。
父はとても熱い人だから、頑張っている人たちと話せてよかったと思う。
やっぱり熱い私達は、車中延々と沖縄の未来について語り合ったのでした・・・。
そしてまた太平洋側から東シナ海側まで大移動。
とにかく移動移動の忙しい1日でした・・・。


今日1日の移動はこんな感じ。
c0071459_09262314.jpg
時間がなくて本部のあたりまでは行けなかった・・・。
行ったことのない美ら海水族館はまたの機会にしよう。


宿には17時半位についたけれどチェックインは18時。
それまでに明日のシュノーケリングの予約をしに近くのショップに行くことに。
もともとは父が70になってからダイビングの免許を取って、沖縄でダイビングしてみたい!と言ってたから組んだ予定だったんだけど、体調不良だからやめて、体調良かったらシュノーケリングしてみようって話してた。
なのに、「待ってる」って・・・出たーーー!
母に叱られてまたやっと車から降りて、とりあえず明日のシュノーケリングの予約。
最悪体調不良だったら明日の朝キャンセルしようということに。


今日のお宿は、万座毛より手前の真栄田岬というところで、青の洞窟まで1kmもないところ。
遠くに海が見えるキレイなお宿でした。
でもちょっと失敗。
部屋の広さと眺望を重視したら、もれなく3F。
お宿の人が荷物を運んでくれたけれど、父にはキツかったろうな~。
モウシワケナイ!
c0071459_14023775.jpg
本日もエキストラベッド隊の私(笑)
c0071459_14023843.jpg
トイレと洗面とお風呂は別!ボウルは2個あるし、よかったよかった・・・とりあえず昨日よりは(笑)
それでも朝などはお風呂に入る人いたり、化粧したり顔洗ったり歯磨きしたかったり、水場は3人だと違う所にもう一つ欲しいなぁ。
c0071459_14024001.jpg
お風呂からは海が見えるよ~。
でも民家も見える、お墓も見える、・・・なので、ちょっと気を使っちゃうね(笑)

またしても父はベッドでグロッキー。
夕食の時間まで寝てもらう。
c0071459_14023984.jpg
食事は別棟のレストランで。
海が見えるステキなレストラン。
ダイビングショップのお姉さんも「美味しくって大好き!」って言ってたお店だから期待しちゃう~。

c0071459_17283437.jpg
前菜3種盛り。
アジのマリネが美味しかった~!!!
奥のオレンジは、赤パプリカのムース♪
キッシュも下に敷いてあるトマトソースがうまうまうま。

c0071459_17282945.jpg
焼きたて過ぎて持てない程熱いパン。
美味しかった~。
気がついたらアタシの分のパンも母のパンもない!
父、食欲戻ってよかったね~(汗)

c0071459_17283050.jpg
アラビアータも美味しい♪
母が盛大にTシャツにこぼしてた・・・。

c0071459_17283125.jpg
アクアパッツァ♪
沖縄食材を使うお店なので、あおさもはいってて磯の香りバッチリ。
ハーフコースなので、お肉料理とのチョイスだったけど、美味しかった。
味はちょっと濃い目だったけれど、お酒進んじゃってやばかったな~。
この宿の食事も料金内、恐ろしいほどリーズナブルなお店でした。

c0071459_17283333.jpg
デザートのシフォン♪
沖縄県内で取れる紅茶と一緒に☆
もう、お腹パンパン!
残ったワインを部屋に持ち帰ったのにグラスがなくて、洗面所のプラコップで飲んだ(笑)
お風呂にゆっくりつかってゆっくり・・・とは眠れず、夜中じゅう父の咳が気になる(T_T)




[PR]
by la-brothers | 2016-05-12 08:36 | travel
沖縄旅行with両親==1日目==
両親と一緒の沖縄旅行、1日目。
今回の宿や宿の場所を決めたのは私、それ以外は一応プランは考えていくけれど、初めての両親が行きたい場所に連れて行ってあげることになっていて、事前にガイドブックも買って渡しておいた。
のに!母曰く、「忙しくて1回も見てない」&「持ってくるの忘れた」だそうで。
私の気遣いは水の泡・・・。
しかも、母は風邪が治る所、父は昨夜から晩ごはんも食べずに寝続けているという風邪絶好調。
これからの旅が不安・・・。

午前中の早い便で東京から沖縄へ。GW中の平日ということもあって、飛行機の中は家族連れカップル旅行客でいっぱい。
母も私も、隣に座ってた若者やカップルのハイテンションぶりに辟易・・・沖縄についたらヨレヨレ。
那覇空港に着いたら暑い!じめじめ~っと汗が噴き出してくる。
機内でもらったプチガイドブックを両親に見て行きたいところはなかったか聞いたのだけれど、ガイドブックを1回も見ていない母とは裏腹に父は「ひめゆりの塔」と世界遺産の「斎場御嶽」に行きたいという。
さすが、ちゃんと予習して行きたいところは考えてきてる!母とは大違い~(笑)

まずはレンタカー。
安いレンタカーにしたからか、送迎がすごく混んでいて、かなりの時間掛かってやっとこ車をレンタル。
一番ちびっこい車じゃ狭くて可哀想と思ったので、1ランクアップしておいたら、その車種がなかったのかワンボックス。
広々でホントよかった~。
レンタカーはひえひえにクーラーを掛けてあって快適♪
なのに後部座席で「寒い」といって長袖長ズボンにジャケットまで着てる人がいる(汗)
大丈夫かな~
レンタカーを出発させてすぐになぜか宮古そばのお店にピットイン。
c0071459_12563402.jpg

お出汁が効いてて美味しい~!!!!
私は軟骨そばにしたんだけれど、軟骨とろっとろで美味しかった♪
父もやっとこ食事が採れてホッとした。
ランチサービスで着いてきたジューシーが多すぎて、残さず食べたけれど既にもう晩ごはんいらない気分になっちゃったよ。


さてと車に戻って・・・とエンジンを掛けようとしたんだけど、車が新車過ぎて鍵穴も無ければ回すセルもない。
あれこれやってみて訳が分からず、レンタカー屋さんに「エンジンの掛け方がわからない(T_T)」と電話する始末・・・。
やっと掛けた後、ETCカードを入れるところもわからずに探したんだけど、もう恥ずかしいから電話したくない(汗)
母が何とか自力で見つけてくれました・・・。


今日の宿は那覇で、夜ご飯は国際通りで食べる予定だったので、とりあえず南部を回れるだけ回っちゃおう~ということに。
まずは「ひめゆりの塔」へ。
若い人はみんな飛行場からリゾート地へと行っちゃうのかと思ったら、沢山南部にも来てた。
両親は献花をしてから、時間を掛けてゆっくりと資料館を見てた。

次の場所の移動途中に、私の大好きな奥武島の鮮魚店へ。
なんと父もこの小さな奥武島に行ってみたかったそうで、島をぐるりと回ってあげました。
c0071459_12570886.jpg
この鮮魚店で天ぷらが売ってるの。
天ぷらは沖縄のおやつ的なもの、私はもずくの天ぷらが超好き~♪
父も気に入ったようで、何度もこの旅の間「天ぷら食べたい」と言ってあちこちで寄ってました。
元気になってきてよかった~。


それから、私も行ったことがない「斎場御嶽(せーふぁうたき)」へ。
沖縄にある世界遺産は「遺産群」としての登録で、9箇所が登録されているそう。
御嶽というのは祈りの場で、琉球王国最高の聖地とされているそう。
斎場御嶽の中には、6つの拝所があり、歩いて山を登って歩く感じです。
自分で行きたいと行ったのに、元気になってきたと思っていた父はここを歩いた後、車の中で寝込むことに(汗)
c0071459_12574831.jpg

c0071459_12593410.jpg
こんな山の中をえっちらおっちら登っていきます。
私もゼイハァと息が上がる・・・。


その後、本日泊まる国際通り近くの宿へ。
ここはテラスが付いているのと和室があるのと、朝食バイキングが沖縄料理だというので選びました。
c0071459_13003612.jpg
テラスの目前には、沖縄で唯一の電車?ゆいレール。
県庁前駅がすぐそばです。
c0071459_12595074.jpg
私はいつでもエキストラベッド(笑)
c0071459_12580542.jpg
和室も着いていてくつろげる~


宿に着いた瞬間、父はベッドへ。
寝たままずっと起きず・・・。
自分で「国際通りにご飯食べに行きたい」と言って、宿の下に沖縄料理屋さんがあるのに行かないと言ったくせに、まったく起きる様子のない父。
なんとか起こして国際通りに行くも、まったくお店や周囲を楽しんでる様子がない・・・(汗)
お店は父に相談して、「前に行ったことがある店でいい」というので、15年位前に弟達と行った食堂になんとか辿り着く。
お客さんが誰もいない様子にちょっと困惑したけど・・・。
前にも1回来たと言ったらとっても喜んでくれて、嬉しかったな~。

c0071459_13005293.jpg
定番の海ぶどう~。
父に食べさせようと思って頼んだものが届く前に帰ってしまった(汗)


父はビールを頼んで、一口飲んだ所で宿に帰ると(汗)
そんなだったら無理しなくてよかったのに~!!!!
一緒に帰らないでいいというんで、母の携帯に宿を徒歩でナビ設定して1人で帰しました。
数分後「着いた」とLINEが来てホッ。
母と食事して、買い物して、ファミレスで沖縄チックなものをあれこれ買い込み、宿で2次会。
父は以前起きず・・・。
オットがいつも体調不良の時にやっている「コンビニの栄養剤沢山飲む」というのを実践しようと父には栄養剤と、ゼリーなどをおみやげに。
夜起きてちょっと食べたら、調子が良くなってきたらしい。
c0071459_13011174.jpg
ちんすこうアイスを食べて、本日は就寝。
夜中に父の「沖縄の米粒は小さい」というよくわからない大声の寝言で起きてしまい、眠れなくなってしまった(汗)
なんだかドンドン怖くなって、起きたら疲れてた・・・。





[PR]
by la-brothers | 2016-05-11 13:39 | travel
沖縄旅行with両親==はじめに==
c0071459_12464069.jpg
私が沖縄に最初に行ったのは高校の修学旅行の時。
それから友達と1回行ったけれど、その後はずっと犬と犬と犬と・・・。
泳ぐのが大好きなラブラドールのチロルを沖縄の海で潜らせてあげたくて連れてきた沖縄。
そんな思い出いっぱいの沖縄ですが、両親は初めて。
日本全国車で旅して私達を連れて行ってくれた両親ですが、沖縄だけは来たことがなくて。
突然「沖縄に行く!」と言い出した時には、私はいろいろな旅の情報を教えていただけだったんだけれど、「やっぱり一緒に行こう!」と言われ、一緒に行くことに。
両親と一緒に旅行なんて、後どれくらい一緒に行けるかわからないもん。
超最強雨女の私が行ったのに1回も雨が降りませんでした。
雨の予報だったから傘持って行ったのに!
両親の日頃の行いが雨女に勝ちました(笑)
3泊4日の沖縄旅行の記録です。


[PR]
by la-brothers | 2016-05-11 12:52 | travel
千葉へ犬&親孝行旅行☆
今年の2月、オットが結婚式で熊本に帰省している間、母と2人で旅行に行ってきました。
2人というけど、お留守番の2匹も一緒です(笑)
まだまだ気持ちは明るく晴れないけれど、そういう時に物理的に場所を変えるというのは、すごく大事なことだと思うから、思い切ってお出かけだ!

迷ったのはお宿選び。
犬度が高くない母なので、犬がいなくても楽しめる。
母が行きたいアウトレットが近くにある。
2匹と一緒に布団で眠れる。
お風呂にのんびり入れる。
ドッグランに部屋から行ける。(母を部屋に残してもさくっと行ってこられる)
部屋がキレイで設備がいい。

さんざん迷って、一度予約した所が直前に「古い」っていう情報をもらってキャンセルしたり・・・。
ジタバタした挙句、予約したお宿は、ドッグランにすぐに出られる1Fのお部屋がいっぱいだったけれど、もしキャンセル出たら1Fに変更したい旨伝えてたり・・・。

まずは、母が行きたがっていたアウトレットに行くために千葉にゴーゴー。
一応観光がてら海ほたるにも寄ってみた。
混んでたら諦めようって思ったのに、ガラガラ。
まだ朝9時だからかな~。
とりあえず、のんびり旅することがない母は海ほたるをちょこっと見てそれでも満足らしい。
10時には木更津アウトレットに到着。
風がすごく強いけど晴天。
10時はまだオープンしてないの?と思うくらい、今まで行ったどのアウトレットよりガラガラ。
「ガラガラだと購買意欲が沸かない」と言っていた母なのに、お昼挟んで結局午後3時近くまでお店を満喫してた。
お昼はアウトレットの直前のおしゃれなお店へ。
テラスは犬OKだけど、この風だから犬は車で留守番で店内へ。
それでも頑張ってテラスで食べてる犬連れの人いて、心配になったよ・・・。
c0071459_1143483.jpg

なめろうどーーーーーーーーん!
あまり叩いてなくてお魚ゴロゴロだったけど、美味しかった♪
母は天丼にして後悔してたほど、大盛りだった・・・。

本当は、チェックイン時間には宿に入って、後はのんびり・・・なんて思っていたのに、結局4時にお宿へ。
風が強く、天候はだんだんと悪化傾向・・・。
小雨が海からの風のせいで横に粒になって飛んで来るような天気。
チェックインは部屋のリビングでなので、犬たちもホット一息。
私達のウェルカムドリンクの他に、犬たちにおやつも頂きました♪
c0071459_11441492.jpg


続きはこちら
[PR]
by la-brothers | 2016-03-14 12:52 | travel
ひさびさの伊豆旅行
連休のおしまいに、ちょんまげも連れて旅行に行って来ました。
今回のコンセプトは「美味しいものを食べる」、「ゴロを疲れさせない」です(笑)
前回の旅行では、ちょんまげのせいで引きこもり生活となり、夏に泳げなかったゴロちゃん孝行!
なんてプール付きのお宿にしたら、ゴロちゃんたら沈むまで泳ぎ続けて、その後ゲロゲロ星人になり、病院にも日帰り入院し・・・諭吉様が沢山いなくなりました。
なので、遊びに行って疲れさせては大変!ってことで、ゴロちゃんが気がふれてしまうプールや、ドッグランのない普通の人がメインで犬メインでない宿にしました。

まずは、東京を早朝に出発して渋滞知らずで伊豆へ。
最初にすぐに腹ごしらえ。
宿の晩ご飯対策に私は小食にしようと思ったのに、うっかり(汗)
c0071459_11594333.jpg
美味しかったけど、漬丼だとちょっと残念かも・・・。
c0071459_11594271.jpg
漬丼と思っていなくて、いくら丼かと思っていたオットは、食欲がなくなったみたい(笑)
悩みすぎて全然メニューが決められない私と、即決し過ぎてよく内容を吟味していないオットは対照的です。

少し車で移動してアニマルキングダムをお散歩しました。
ここは犬もリードをつけていれば一緒にお散歩OKです。
ちょんまげはカートでお昼寝散歩・・・。
c0071459_11594409.jpg
いたるところで動物たちの餌が売っていて、動物園では禁断の「動物にえさやり」を好きなだけ出来てしまいます。
c0071459_11594596.jpg
犬達は興味津々~♪(ちょんまげを除くw)
c0071459_11594559.jpg
ライオンさんがガラス越しに見えてね。
遠くに行かないで来場者にサービスするためにチェーンで繋いだ骨をガラスのまんまえでガジガジしてます。
私は大学で学芸員のコースも選択したので、動物園のことも勉強はしたけど、展示方法としてとてもおもしろいなぁと思いました。
賛否両論はもちろんあると思うけれど・・・。
c0071459_11594670.jpg
c0071459_11594798.jpg
キリンさんには私が手から小松菜あげました♪
3本持ってたのに紫色の舌で、全部いっぺんにとられちゃった~!
でも顔が大きくて!馬より大きかったよ!びっくりした!
ゴロちゃんを抱っこして見せてあげたら「もう結構です」だそうです・・・。
c0071459_11594844.jpg
c0071459_11594959.jpg
プレーリードッグの赤ちゃん。
小動物や草食動物もいっぱいいてかわいかったな~!
ゴロちゃんはホワイトタイガーを間近で見たら、しっぽが丸まっちゃって元気がなくなっちゃった・・・。

後は、宿の食事!
きゃほ~!
c0071459_12030297.jpg
キンメダイのカルパッチョ
c0071459_12025502.jpg
魚介類のプロバンス風
c0071459_12025665.jpg
ひな鳥のロースト、ソースが美味しかった!
c0071459_12025409.jpg
かぼちゃのスープ
c0071459_12025707.jpg
デザート
これを食べきった後に、ケーキの食べ放題があったんだけど・・・。
私はもうリミッター超えていて、1個しか食べ放題のケーキは食べられなかった・・・泣ける(涙)

c0071459_12030081.jpg
席に着いてから焼いてくれるオムレツ
c0071459_12025842.jpg
カルパッチョの残りでキンメのあら汁。
これがやばいほど美味しかった~
しみたね~!

とってもリーズナブルなお宿で、このお料理でGW料金で、スパークリングも1本空けたというのに¥30000ちょっと。
犬代金は掛かりません。
お風呂も貸し切りに出来る内風呂と露天風呂があって、のんびり出来ます。
夜入ったら怖すぎて10秒くらいしか入ってられなかった・・だって真っ暗だったんだもん。

GW料金じゃなければ、料理の軽いプランだったら1人¥10000切る位。
とってもリーズナブルで犬達には適度な距離があって、過ごしやすかったです。
あちこち行きたい宿があるから、リピートはあるかな?って感じだけれど、この料理と価格、比べられる宿はホントに少ないと思う。
いいお宿でした!
c0071459_11594161.jpg
翌日はループ橋をわたって帰りました。

ちょんまげも元気に過ごせて、私達はリフレッシュさせてもらって。
いいGWになったな~♪





[PR]
by la-brothers | 2015-05-13 18:11 | travel
熊本帰省旅その6~道後温泉から大阪へ~
道後温泉の朝。
6時に朝一番の道後温泉本館のお風呂に入りに行きたかったので、5時には犬達のいる車に行ってお散歩。
あちこち歩いたけれど、道後は坂が多い所だなぁ・・・。
張り切って行ったら、なんど券売所は昨日の夜に負けるとも劣らないものすごい混雑っぷり!
道後温泉、なめてました・・・。
それでもとりあえず、入る!
温泉に入るとカランもないほどの混雑・・・何とか見つけて体を洗って湯船へ。
以外と深い湯船で、豊富な源泉が中央からじゃんじゃん出ています。
常連と思われる方々がそのじゃんじゃんを直接体に受けて入ってる風景。
深い湯船は背の高い私でも十分に首まであたたまることが出来たし、温度も高めで本当に気持ちよかった。
今度また来たら、個室利用してのんびりゆったり雰囲気を楽しみたいな♪

朝ごはんは、お宿のバイキング。
温かいコーヒーをのんびり飲めて幸せだったんだけど・・・せっかちな人と一緒のため、やっぱりせかせかとレストランを後にしてしゅっぱーつ!

今日は四国を横断して鳴門の渦潮を見るのが目標。
で、昨晩大学時代の同級生が四国在住だったのを思い出して思いつきでメールしてみた。
一人の子は道後温泉よりもしまなみの方に戻ったところだったので会えずだったんだけど・・・。
もう一人の子はお昼に会えることに!
卒業以来だから・・・20年近くぶり。
高速のPAで待ち合わせて、懐かしの同級生の車にやまちんと一緒に乗っけてもらっていざうどん屋さんに!
c0071459_12374448.jpg
安い!し、美味しい!
鶏天がやっぱり好き~♪
やまちんの分までごちそうになってしまいました!本当にどうもありがとう♪
何だかとっても懐かしかったなぁ・・・思い切ってメールしてみて本当によかった!

そしてその後、いざ鳴門の渦潮へ~。
だんだんと天候が悪化していき・・・若干小雨が降ってまいりました(汗)
雨女的ピンチ!
犬達を連れて鳴門の渦潮のそばまで鳴門大橋の下を渡っていける渦の道というところへ。
駐車場からかなり階段を登って歩いて行ったのだけれど、入り口で「犬は館内は抱っこして下さい」と言われる。
うー、ここまで来てまた車に犬を戻すのはイヤだなぁ・・・と思って、了解して中へ。

がしかし。
実は渦が見えるところまで1kmもあるって!
えーーーーーーー???

うちの3匹をどういう組み合わせで持つかというのが問題。
チョッパー9kg,ゴロ6.8kg,ちょんまげ4kg・・・。
チョッパーは、他の犬とべったりするのを嫌がるし、ちょんまげはちびだけどやまちんが抱っこするとジタバタするし。
2人してあれこれと抱き方を変えて収まったのが、チョッパーをやまちん、ゴロちょんを私。
・・・・気のせいか、若干私の方が重くありません?????
もちろん、体力的にもやまりんは余裕。
「ねぇねぇ、あれ渦潮じゃない?」なんて話しかけられてもゼイハァしてしまって答えられず・・・。
想像以上の苦行となりました(泣)
もう、渦潮なんて何だかよく見れなかったし、顔はぐったりしちゃって・・・。
犬達をおろせるところまで来たら、本当に腕がガクガクしてました。
ひゃー、失敗した!

c0071459_1238613.jpg
やまちんと
c0071459_12383617.jpg
能面みたいな顔になってるアタシ(笑)

c0071459_12381134.jpg
やまちんがトイレに行っているのをさみしげに待つ2匹。

c0071459_12381631.jpg
ちょんちゃんは、ゴロちゃんと重ねて抱っこされてイヤだったんですよ。

c0071459_12382350.jpg
ほんとにもー。

c0071459_12382721.jpg
すんごい気苦労でしたよ。

と、ちょんまげも見るからに気疲れしたようでした。
ちょっと無茶だったよねー、ごめんごめん。

c0071459_12384113.jpg
なんだか妙に子犬に見えるちょんまげの写真。
右目は真っ白だけど。。。この時はまだ脱臼してなかったなぁ。

鳴門の渦潮でヘトヘトになってしまったけれど、順調に大阪に到着!
今日は私の古い犬とも達に会いました。
いっぱいおしゃべりして笑って、本当に嬉しい一夜でした。

翌日、本当は名古屋にちょんまげの妹に会いに寄りたかったんだけど、お仕事でNGということで残念ながら一路東京へ。
清水のSAでお友達に会って、お土産渡して、渋滞なく東京まで帰ってきました。

いやー、長かった!
長かったけど、楽しい楽しい旅行となりました。
もうちょっといっぱい色々な人に会う予定を詰め込みたかったんだけれど、移動が長いとそれもなかなか難しいね・・・。
後からあの人にも連絡すればよかったと後悔するばかり。

また、いつか!

つたない旅行記、みなさんお付き合い下さりありがとうございました!
[PR]
by la-brothers | 2014-02-17 16:14 | travel
熊本帰省旅その5~熊本から道後温泉へ~
1月2日にようやく熊本のダンナ実家に戻ってきたというのに。
もう3日には帰りの移動開始・・・。
今回は本当にバタバタしてしまって、ゆっくりしてあげられなかったと反省。
お母さんが作ってくれた高菜チャーハン。
超おいしくって、山盛り食べたかったのに食べきれず・・・おにぎりにして車内オヤツにしました。
高菜大好き!これが本当に美味しかったな~。

熊本に来た時も信じられない位の量の荷物やお土産だったけれど・・・。
帰る時は来た時以上に沢山のおみやげをもらってしまって・・・荷物がもうパンパン!でした。
車、大きくなっててよかった・・・(笑)
お名残惜しいけれど、お母さんとお兄さんにさよならして、一路四国に向かいます。
九州と四国は、直線距離だと近いのに、陸路はかなり遠回りな気もする。
フェリーはあちこち電話したけれど、ちょうどいい時間のものはもういっぱいみたい。
しかも、陸路とフェリー乗り場は全然違う場所なので、あきらめて・・・陸路で行くことに。
7時間近くかかるようだけれど、しまなみ海道をわたって、橋をいくつも超えて四国に行くのは
きっと楽しそう!ってことで、いざ陸路!
でも、3日だからか、帰省ラッシュもあるんだろうな・・・事故があちこちであって。
岩国の手前で完全ストップ1時間。
このままいつまで動かないでいるの?って心配になって、膀胱がどうにかなりそうだった。。。。
とりあえず無事に動き出してホッとしました。

そんなこんながあって、スケジュールは押してます。
瀬戸内海の島々もマジックアワーで何とか見えているくらいで・・・
本当は明るい時間に橋を渡って、SAで犬達と散歩とかゆっくりしたかったなぁ。
c0071459_1694566.jpg
なんとか写真に収めた瀬戸内の島々。

今日の宿泊先は、公共のお宿。
ギリギリの予約だったので、空いている所が全然なかった(泣)
ワンコさんたちは本日も車中泊・・・すまないねぇ。
旅先で宿を決めるのに、最優先は犬と一緒に泊まれるお宿だけれど、どうしてもNGな時は
車中泊で宿を探すことになるわけで。
そうなっても車が立体じゃない所で、敷地内に駐車場があってというのが条件。
そんな条件で選んだ宿だったのに、駐車場が第二とか第三とか、遠いところまである!
ぎゃぎゃぎゃ!
とりあえず、ホテル出入口のすぐそばに置いても良さそうな場所を見つけて停めて、フロントに相談。
その場所だったらOKと言われてホッとしました。
駐車場、きちんと確約出来ないと知らないところはわからない~
気をつけないと!

で、すっかり遅くなってしまったのでまずは晩御飯。
c0071459_1610165.jpg
何が出てくるのかな~
c0071459_16101310.jpg
まずは、お刺身♪
c0071459_16113876.jpg
で、こんな感じのが出てきて♪
c0071459_16111549.jpg
この鯛を使って。
c0071459_1612831.jpg
お茶碗の上でまぜまぜする鯛のご飯が売りなんだって。
ごちそうさまでした♪

食後は、道後温泉に行って来ました!
道後温泉は、やまちんが行きたいって言ってた所。
c0071459_16122052.jpg
超レトロ~♪
c0071459_16122491.jpg
千と千尋の恩返し神かくしのモデルになったとかなんとか。
中には色々なお風呂があって、一番下は普通の銭湯のような感じ、それ以外にレトロな休憩のお部屋付きのお風呂などがあります。
くわしくはこちらを御覧ください☆
チケット売り場が混雑していたので、朝いちばんに入りに来ることにして、今日は犬達とのんびり散策。
道後温泉の周りには沢山のおみやげ屋さんや飲食店があって、道後温泉ビールが飲みたかった!
でも、お腹がいっぱい過ぎてどうしても飲めず・・・今でも悔やんでる(笑)
次回はゼッタイ、飲む!
道後温泉の営業時間が朝はやくから夜遅いので、お土産屋さんたちもそれに合わせて頑張ってるので・・・。
夜でも散策が楽しかったな☆

宿に帰って、宿のお風呂でのんびり。
ここも道後温泉から引いている温泉なの☆
のんびりつかって、テレビ付けたらやまちんは撃沈。
私も早々に寝ることにしました。

移動が多かった1日はやっぱり疲れるね。
[PR]
by la-brothers | 2014-02-03 16:34 | travel
熊本帰省旅その4~鹿児島から再び熊本へ~
ステキなお家でゆっくりと眠らせて頂いた朝。
やまちんは兄弟たちの散歩で今日も早起き・・・ほんと、偉いなぁ・・・。
私とちょんまげはもうちょっと・・・ZZZZZ

朝からまた料亭のような美味しい朝ごはんをいっぱい頂いて♪
やまちんなんて、放っておいたらオカマのご飯全部食べたい!ような勢いで・・・。
テーブルの下でスネをけりけりしたい衝動に駆られました・・・(汗)

今日も快晴♪
いっぱい遊びたいけれど、今日はやまちんの兄弟が実家に集まるのでダッシュで帰らないと!
お名残惜しすぎるけれど・・・お家のお庭でパシャリ。
また、絶対来まーす!断られても来まーす!!!!
c0071459_12454434.jpg


その後は・・・
[PR]
by la-brothers | 2014-01-29 12:51 | travel